4 月16日(日)【フローリーによるライブ・ペインティング】開催!

2017/4/2|

中村キース・ヘリング美術館にて、アメリカのポップアーティスト、Christopher Florentino(クリストファ ー・フローレンティーノ)氏による日本初のライブ・ペインティングが4 月16日(日)に開催されます。
四角いコマを重ねていくペ インティングのスタイルで知られるフローリーの作品は、キャンバスに止まらず、ストリート、壁画、室内、オブ ジェなどあらゆる空間に拡張し、新しいビジュアル・コミュニケーションに挑戦しています。
ライブでのリズミカルに構築されていく独特のプロセスをお見逃しなく!

《開催日時》
2017年4月16日(日)13:00~17:00頃
観覧料:無料(入館料金別)
予約:不要
場所:中村キース・ヘリング美術館
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10249-7
お問い合わせ:Tel: 0551-36-8712 Mail:museum@keith.jp

<Christopher Florentino a.k.a. Flore>
(クリストファー・フローレンティーノ 通称フローリー)
1983年3月9日生まれの現在34歳。NYブルックリン生まれ。
現在の拠点はフロリダ州マイアミ。
アメリカン・ポップアーティス ト兼画家。後期キース・ヘリング、ジャン=ミシェル・バスキアそし てジョージ・コンドらに影響を受け、ポップアートとストリートアートを融合した作品を制作。
制作の瞬間、彼の脳内に浮かぶ言葉 をレイヤーのように重ねるスタイルは一環しており、観る人によ れば、それらがひとつのテーマとして繋がりを持つように受け取 れるのも彼の作品の面白みのひとつ。
時に彼が愛するもの、情熱 が注がれるものが描かれることもあれば、社会に対する怒りや悲 しみを描くことも。
しかしその時も希望の存在を忘れないのが彼のスタイル。
また、LA在住のポップ・アーティスト、The Producer BDBとコラボレーションを行い、パワフ ルな作品を発表している。
これまでにNY、LA、ジュネーブそしてサントロペなど世界各地でショウを行ったこ とのあるフローリー。
2016年のアートバーゼル・マイアミではスイスの高級時計ブランド、HUBLOTの招聘 によるエキシビション、2017年はTOMMY HILFIGERのコレクションでランウェイの一部ミューラルを作 成するなど、活動の幅、注目度は年々上がっている。

 

OPEN