VINTAGE AGING CLUB & 中村キース・へリング美術館コラボレーションイベント開催!

2017/11/8|

11月19日(日)にNPO法人VINTAGE AGING CLUBが中村キース・へリング美術館とコラボレーション企画が決定しました。

 

「VINTAGE AGING CLUB」とは・・・
葡萄はワイナリーで醸造され、時とともに熟成し、価値が深まります。それが「ヴィンテージ」。それになぞらえ、「人生の収穫期」を「VINTAGE AGING」と名づけました。経験、知恵、教養を生かし、味わいと彩りある人生を楽しもう。同好の士=サークルを通して新しい出会いを宝としようというVINTAGE AGING=ヴィンテージ世代のライフスタイルを応援するNPO法人です。

 

この度、世界のヴィンテージ・ピープルを顕彰する「第1回ヴィンテージ・エイジング・アワード・グランプリ(VINTAGE AGING AWARD GRAND PRIX)」は、映画『プラダを着た悪魔』、『セックス・アンド・ザ・シティ』 で知られるニューヨークのカリススタイリスト、 Patricia Field(パトリシア・フィールド)に決定!

賞を記念してNPO法人VINTAGE AGING CLUBが中村キース・へリング美術館にてコラボレーション企画を開催いただける運びとなりました。当日は80年代のアメリカ美術を代表するアーティスト、キース・へリングの作品群やパトリシア・フィールドのアート・コレクションのギャラリー・ツアー、ニューヨークスタイルのポエトリー・リーディング、アートと資本主義についてのトーク・セッションを行います。

 

 

《ギャラリーツアー 13:15〜》

ニューヨーク在住美術評論家/アート・ジャーナリスト、梁瀬薫(中村キース・ヘリング美術館顧問、国際美術評論家連盟米国支部所属)によるギャラリー・ツアー(「キース・へリングと日本」展、「パトリシア・フィールド アート・コレクション」展)

《パトリシア・フィールドよりビデオレター上映14:00~》

《トーク・セッション「アートと資本主義」14:15~》

作家であり、営業コンサルタントの和田裕美さんと中村キース・ヘリング美術館プログラム&マーケティングディレクター HIRAKUによる対談を行います。(モデレーター:梁瀬薫)

※和田裕美(VINTAGE AGING CLUB理事長、作家・営業コンサルタント)
京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授。累計200万部超えのベストセラー作家として、ビジネス書だけでなく、絵本や小説と幅広く執筆。もともとは外資系教育会社でのフルコミッション営業で顧客の98%から契約を取得、世界142カ国中第2位の成績を収め、20代で女性初の支社長となった実績を持ち、和田裕美事務所株式会社を設立。自らの経験をもとに「陽転思考」や「ファンづくり営業」「人に好かれる話し方」などのテーマで、国内外でセミナーや講演を多数実施。これまでに10万人以上が受講、多くの人生を好転させてきた。代表作に『人に好かれる話し方』、『世界№2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生を好転させる「新・陽転思考」』等

※Hiraku(中村キース・ヘリング美術館プログラム&マーケティングディレクター)
ニューヨークでアートプロジェクトを中心にモデル業を行い、写真家ライアン・マッギンレーやレスリー・キーなどの被写体に。ニューヨークのナイトライフやアンダーグラウンド・カルチャーで名を残す中、2010年にパトリシア・フィールドのクリエイティヴ・ディレクターを務める。彼がデザインした「VOGUE」シリーズの商品は、多くのハリウッド・セレブリティ達に愛用される。ソーシャル・メディアを中心に、トーク・ショーへの出演、モデルやアンバサダーなどと様々な分野で活躍し、2017年現在、キース・ヘリングのアートを通し、様々なプロジェクトに携わっている。作家の生前の遺志を継ぎ、LGBT人権の啓発運動やHIV/AIDS予防啓発や陽性者のサポートなど社会活動に積極的に参加している。

 

《NYスタイル・ポエトリーリーディング15:15~》

俳優であり演出家の田辺日太さんと女優、辻しのぶさんによるリーディングです。
キース・ヘリングの手記より。「キース・ヘリング:ぼくが生きたライフ」

出演:辻しのぶ、田辺日太(演出)

辻しのぶ:VAC演劇ワークショップインストラクター
演劇集団「心日庵」の中心俳優として活動したのち、2014年よりフリー。舞台、映画、CMなど広く活動。2017年、映画『三尺魂』東京国際映画祭招待作品に。SKIPシティ映画祭・アワード、観客賞ダブル受賞。同年9月よりベオグラード国際演劇祭ポリフォニー(BITEF POLIFONIA)正式招待、ベオグラード国立劇場(BELGRADE/セルビア)、シャバツ国立劇場(SABAC/セルビア)、国際マルチメディアフェスティバルPROtFEST正式招聘 Cultural Centre」 Semberija(ビイェリナbjelina/ボスニア・ヘルツェゴビナ)、ヴィロヴィティツア劇場(Virovitica/クロアチア)公演

田辺日太:VAC演劇ワークショップインストラクター
慶応高校在学中に演劇を始める。円演劇研究所を経て、1998年演劇ユニット「ダブルエッジ」を旗揚げ。主に二人芝居を中心に数十本の作品を上演。現在、アップスアカデミーにて演劇講師を務める。映画『娘新成寺 蛇炎の恋』、『ラーメンガール』『ゆずり葉の頃』などに出演。

 

皆様のご参加をお待ちしております。
日時:11月19日(日曜日)13:00-16:00
参加費:無料(別途入館料)
場所:中村キース・ヘリング美術館

※開催時間は変動する可能性がございますのであらかじめご了承ください。

協賛:株式会社サドヤ http://www.sadoya.co.jp

   株式会社さの萬 https://www.sanoman.net

 

 

 

お問い合わせ:VINTAGE AGING CLUB 【 HP  https://vintageaging.com info@vintageaging.jp

 

◆開催中展覧会情報◆

「キース・へリングと日本:Pop to Neo-Japonism」2018年1月31日(水)まで
「パトリシア・フィールド アート・コレクション」2017 年 11 月 19 日 ( 日 )まで

会 場 中村キース・ヘリング美術館
開館時間 9 : 00 – 17 : 00 ※会期中無休
入 場 料 一般 1,000 円、シニア 900 円、学生 700 円、 13 歳 -18 歳 500 円 ※団体割引・障がい者割引あり
– お問い合わせ
中村キース・ヘリング美術館
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町 10249-7
Tel : 0551-36-8712 Mail : museum@keith.jp

 

OPEN