第13回 中村キース・ヘリング美術館 国際児童絵画コンクール

2021/4/16|

エントリーシートはこちら

 

共催:シミックホールディングス株式会社

協力:キース・ヘリング財団、ミス・グランド・ジャパン

後援:文化庁、山梨県、山梨県教育委員会、北杜市、北杜市教育委員会

令和3年度北杜市芸術文化スポーツ振興基金活用事業

 

このコンクールは、アートを通して世界の子供たちが隔たりなく、自由に夢と希望を抱いて羽ばたいていくことを願って開催されています。キース・ヘリング財団が認定する世界で唯一のコンクールとして、毎年世界各地から多数の応募をいただいています。

審査員は、様々なフィールドで世界を舞台に活躍する方々が務め、その多彩さは類をみません。受賞作品はキース・ヘリングの作品とともに当館展示室に展示されます。

 

————————————————————————————

今回のテーマ:  これから

わたしたちの未来は「これから」どうなっていくのでしょうか?

動物は?

自然は?

これからっていつから?

今から?

今日から?

今年から?

あなたにとっての「これから」を描いてみよう!

————————————————————————————

 

審査員

上村 英司(北杜市長)山梨

北川原温建築都市研究所 東京

シミックホールディングス株式会社 東京

新大久保 UGO (アートスペース)東京

長崎 幸太郎(山梨県知事)山梨

中村 和男(中村キース・ヘリング美術館館長)山梨

ギル・バスケス(キース・ヘリング財団ディレクター)

パトリシア・フィールド(コスチュームデザイナー/スタイリスト)ニューヨーク

梁瀬 薫(中村キース・ヘリング美術館顧問/美術評論家)ニューヨーク

吉井 絵梨子(ミス・グランド・ジャパン運営代表)東京

吉井 仁実(清春芸術村吉井財団 理事長)山梨

 

 

募集要項

【スケジュール】

募集期間  2021年4月20日(火) – 2021年9月15日(水)必着

受賞者発表 2021年9月30日(木)

※受賞者は当館のブログ、SNSにて発表するほか、ご本人にはメールにてご連絡いたします。

 

授賞式 2021年10月30日(土)

 

【応募対象】

4〜18歳

部門①4歳―8歳

部門②9歳―12歳

部門③13―18歳

*各審査員は3つの部門より1点ずつ受賞作品を選出いたします。

 

【出品規定】

1)A4サイズ(21.0×29.7cm)以内。平面絵画作品に限ります。

(水彩、油彩、色鉛筆、クレヨン、コラージュ、版画など画材や手法は自由)

2)エントリーシートまたは作品の裏面に下記の必要事項を記入して下さい。

氏名(ふりがな)/ 性別 ②Eメールアドレス(大文字)③郵便番号・住所

④電話番号 ⑤学校名・学年 ⑥年齢 ⑦絵のタイトル ⑧絵の説明(任意)

 

【注意事項】

*A4(21.0×29.7cm)以上のサイズは作品の選考の対象となりません。

*応募作品の所有権並びに著作権は主催者に帰属します。

*エントリーシートに記入いただいた個人情報は、審査及び結果等の通知、当館公式ブログやSNSでの結果発表、当館の出版物、メディア取材などに際し、お名前、お住まいの都道府県、学年などを公表させていただく場合があります。

*応募作品は本人による、未発表のものに限ります。

*応募作品は返却できません。

 

昨年の授賞式の様子はこちら

昨年のワークショップの様子はこちら

エントリーシートはこちら

 

【応募先/お問い合わせ】

海外在住の方で応募作品の郵送が難しい場合に限り、特例としてメールでの応募作品を受け付けます。

応募作品とエントリーシートを高画質のPDF形式で添付のうえ、以下のアドレス宛にお送りください。

 

中村キース・ヘリング美術館

〒408−0044 山梨県北杜市小淵沢町10249-7
TEL 0551-36-8712
E-mail museum@keith.jp
Instagram @nakamurakeithharingcollection
Facebook @nakamuraharing
Twitter @nakamura_haring

OPEN